通信制苦学記録

大学通信教育課程の史学科でアタフタしてました

ゼニの話(その1)〜学費編

法政通教を受けるにあたって納入した学費などを。

 

・1年次

  • 選考料:10,000円
  • 入学金:30,000円
  • 教育費:80,000円
  • スクーリング受講料:15000×4=60,000円
  • リポートノート(2単位):200円
  • 小計:180,200円

 

・2年次

  • 教育費:80,000円
  • スクーリング受講料:15000×6=90,000円
  • メディアスクーリング受講料:20000円×1=20,000円
  • 市ヶ谷情報センター利用ユーザID登録料:6,000円
  • 奨学金:-80,000円
  • 小計:116,000円

 

・3年次

  • 教育費:80,000円
  • スクーリング受講料:15000×5=75,000円
  • 市ヶ谷情報センター利用ユーザID登録料:6,000円
  • リポートノート(4単位):400円
  • 奨学金:-68,000円
  • 小計:93,400円

 

・4年次

  • 教育費:80,000円
  • 市ヶ谷情報センター利用ユーザID登録料:6,000円
  • 卒業論文審査料:10,000円
  • 校友会費:30,000円
  • 祝賀会会費:5,000円
  • 証明書(卒業・成績):200×3=600
  • 奨学金:-60,000円
  • 小計:71,600円

 

・総合計:461,200円(669,200円)

 

あくまで学校に支払った分なので、交通費やらPC関係(本体・ソフトウェア)、書籍代などもかかってます。また、図書館のコピーカードに万単位突っ込んでるはずです。

 

表面的にはとてもリーズナブルですけど、「想像していたよりも金掛かるな」と思い続ける4年間でありました。

 

えー、「は?何それ?」な事項については、その2でお話ししましょう(これが学費について書くのは卒業後にしたかった理由です)。