通信制苦学記録

大学通信教育課程の史学科でアタフタしてました

卒業論文提出申請受理通知書

書き損なってた、卒業論文提出申請受理通知書到着について。単位を記入し間違えましたが無事でした。

 

・申請書提出:17/9/22(通教事務室にて夜間業務担当者へ)

・受理通知書到着:17/11/10(特定記録郵便)

 

で、中身は

 

 

でした。

 

ファイル今時の留め具付きではなくて綴り紐が必要なクラシカルな奴。この辺は学科によって違うようです。なお、ポストに無造作に突っ込まれてましたので、少々傷ついてしまってましたが、私如きの論文にはふさわしいですね。

 

提出並びに審査料振込、そして提出申請取下願の提出の期限は1月9日16時です。

 

※「卒論の進捗どうですか?」その4

 史料の整理がまだ終わってないのですけど、史料並びに読書メモのグループ分けを始めました。すでに一節だけなら書けそうな感じ。

 

いやーしかし、昨日土曜日出勤の振替で休んで神奈川県立川崎図書館で作業してたのですけど、座席自由で、小学館の国語大辞典と諸橋大漢和辞典が手軽に引けるのは、素晴らしいと改めて思いました。市立川崎図書館の閲覧席は時間制限あるからねぇ。けれども「さてこれからだ!」というところで移転休館。川崎市は私の卒論の敵なのである。