通信制苦学記録

大学通信教育課程の史学科でアタフタしてます

で、結局夏期スクーリングはどうしたかと言うと

夏期スクーリングの本登録は昨日まででした。

 

今回は結局「何も取らない」ことにしました。

 

理由としてはリポートや卒論の進み具合が思わしくないこと(原因は自業自得)や、書籍費・交通費等にお金がかかっていることです。それに、もうスクーリング必修30単位はもう取ってますし、身体的にもつらい夏スクを無理に行く必要は無いなぁ、と。

 

もっとも、卒業論文第2次指導登録はしましたので、不受理とならなければ期間中1日だけ学校に赴きますけどね。

 

それを踏まえて今後の計画。

 

  • 6月21日までに:新規履修リポート作成・提出(ようやく何を書くべきかが見えてきた状況)
  • 6月末まで:仏教史の再リポートと単修の模擬答案作成
  • 7月:卒論指導用レジュメの作成と単修模擬解答の暗記
  • 2次指導後:キリスト教史と、6・7月提出分で再提出となったもの(それが無ければ科学史)の再リポート作成
  • 9月:3次指導書と再提出リポートの作成、あれば単修の勉強
  • 10〜12月:卒論と、あれば単修・再提出リポート
  • 9月以降リポ単が無ければ、お遊びで何かやるかも

 

と、こんな感じか。

早く卒論に集中できる状況になればいいのだがなぁ。