読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通信制苦学記録

大学通信教育課程の史学科でアタフタしてます

2017年度第2回単位修得試験

今回は旧・日本史特講(日本仏教史)を受験。

 

この前、出題傾向は「そういうことかな」と書きましたが、結局「そういうこと」でした。「どういうことかな?」という方は過去問を見て下さい(なお私に問題を聞いても答えませんので悪しからず)。

 

解答ですが、1問目に比べて2問目のボリュームが少なかったかな。裏面の半分からちょっと多いくらいまでで、2問目の締めの文が書けたところでちょうど試験終了しました。A+からBくらいを予想。

 

それにしても、1科目受験の教室は、文学部と法学部とが一緒だったのですけど、今月は机の隅の列が埋まらなかったりと、受験者が随分少なかった気がする。来月と再来月はメディア試験もあるのでそれなりの数にはなるだろうけど、昨年辺りから、1科目受験で文学部に単独の教室が割り当てられる率が低くなっているような。

そんな訳で、通教の先行きがちと心配になったのでした(余計なお世話)。