読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通信制苦学記録

大学通信教育課程の史学科でアタフタしてます

来年度のスクーリング予定が出たのはいいけれど

 うーんこの

 

2017年度スクーリング開講科目一覧 | 通信制大学なら法政大学通信教育部

 

史学科は相変わらずの6限だらけ。

スクーリング30単位はこの前の史学演習次第で習得完了する訳ですが、新規履修8単位があっさり取れるのか問題がありますので、保険の意味でスクーリングも何科目か取ろうかと思ってますが、ぐぬぬ

 

絶対に取ろうかと思ってるのが夏の史学演習。しかし、これも悩みどころ。卒論は日本史なので、ゼミ相当な科目(それプラス今年度の出来がアレだったリベンジ)である日本を再び履修するか、はたまた西洋か東洋を取るかどうか。分野選択には、さらに卒論の指導教員が誰か=2次指導日も関わってくる感じ。1日抜けて後々不利になるか、あるいは会社を夏休み分に加えてもう1日休まないとならないか、みたいな感じの問題。

 

……悩むくらいならいっそ1つも取らないのも手かね。