読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通信制苦学記録

大学通信教育課程の史学科でアタフタしてます

東洋史特講(中国思想史)[2016]第2回再々提出リポート結果

リポート 史学科専門科目(東洋史)

今日はグッドニュースの方。

 

設題2:B

リポート受付:17/1/11
Web成績登録:17/1/30
リポート返却:17/2/1

(設題1:B 16/6/23)

 

講評としては、『水滸伝』の箇所は「向上が見られます」とのことだが、冒頭の「明代の小説について」のところとの接続が弱い、という指摘。

本文に赤が入ってたのはそこと、その言葉は「リポートに使うには不適切な表現」だ、というもの。まあ、確かにいい言葉ではないですね(今更調べた)。

 

講評は「前近代の中国文学に興味があれば読んでみて下さい」という感じで締めくくられてました。

水滸伝』は、抄訳は今回読んだのですが、実は岩波文庫の奴を全巻持ってたりします(神保町の古本まつりで安かったので衝動買い)が、封は開けていない状態。まあ、落ち着いたら手をつけたいと思います。

他は『三国志演義』は小学生の時に少年少女向け世界文学全集みたいなやつの抄訳を読んでた記憶(内容は覚えてない)。となると、『西遊記』と『金瓶梅』だな。うん『金瓶梅』だな(謎)

 

さて、これでリポートは済んで、残るは単修のみ。手応えがあったので、中国思想史の記事は次で最後になるはず!なってくれ!