通信制苦学記録

大学通信教育課程の史学科でアタフタしてます

経済史B[2016]リポート提出

史学科でも経済学部の経済史A・Bが専門科目として受講できるのですが、Bの方は日本経済史であるにも関わらず、単位数の都合(日本史科目は4単位必修に対して、西洋史科目は2単位必修。経済史2科目はいずれも2単位)からか西洋史科目としてカウント。なので、この科目を取れば西洋史の必修となるので、実質的に概説以外の西洋史を取らずに卒業できるという。まあ、私は逆に西洋史科目に偏ってますが。

 

経済史Bの設題が日本近代史と被るので、一緒に勉強して、こちらだけ先行して(連休サボりまくりだったせいなのだが)リポートを郵送しました。だけど、設題に対してピンぼけかな。財政のことしか書けず、貨幣・通貨政策にはほとんど触れられず。恐らく再提出。

 

経済学部のリポートの作法がよくわからん、というかリポート自体、語学抜きで再提出含めて49設題分36通(推計)出しているにも関わらず書き方がさっぱりわからないし、人によって求めるものが違うこともあり、書けば書くほど深みにはまっている感じ。もっとも、「リポートを提出してしまえば結果はどうであれ試験が受けられるのだから、自信がなくてもどんどん出してしまえ」という方針だからこそホイホイ提出できている、という側面もあるとは思いますが。

 

さて、もう1通提出したいところですが、時間が……速達を使う羽目になるか、後回しにするか、ちょいと考えてしまう。