読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通信制苦学記録

大学通信教育課程の史学科でアタフタしてます

東洋史特講(中国思想史)[2016]第2回再提出リポート返却

リポート 史学科専門科目(東洋史)

タイトルがリポート「結果」だと合格、「返却」だと不合格という風にしてます(忘れそうだが)。

 

設題2(1):不合格
リポート受付:16/7/21
Web成績登録:16/8/9
リポート返却:16/8/12

 

うーむ、説明を増やしても否定されたり、複数の文献(テキストやシラバスに挙げられてるもの)に準拠した記述を「一般化できるのか?」と書かれたり(その箇所は自体前回提出時と同じで、その時は指摘されなかった)と、かなりトホホな感じ。

 

再々提出に向けての対策としては、講評にある通り「文献を増やす」。水滸伝の記述については、文学史の概説書に基づいてるので、研究書も読む。ただ、文学史側から引いた記述が「意味不明」と書かれてたりするので、思想史に拠ったものにしないとならないのかな……。

 

前にも言った通り、単修受験のための新規提出を優先するので、寒くなってからの再々スタートとなると思います。