読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通信制苦学記録

大学通信教育課程の史学科でアタフタしてます

富士見校舎の工事で図書館にも影響が

昨日試験後図書館に行きましたら、富士見校舎工事のためラーニング・コモンズを半年間閉鎖する、という貼り紙が。まあ、そりゃそうか。真下を打ち抜くのですから。 

 

私は飯田橋駅からキャンパスに通ってるので、図書館へ行く場合は外濠校舎の3階まで登って、富士見校舎連絡通路からラーニング・コモンズのゲートから入ってます。富士見ゲート棟落成後、通路工事が完了する来年4月までは、ゲート棟から55・58年館をぐるりと回って行くしかなくなるようなのです。いやー不便だなあ。(2016年10月13日追記:ラーニング・コモンズのゲートは閉鎖されてますが、グループ学習室1が一時的に出入口化していますので、従来通り外堀校舎経由で図書館に入れます)

 

アクセス面だけでなく、オンデマンド・プリンタも半年間どうなるのかね。外濠かBTまで行けとなっちゃうのだろうか。よく使うんだけどなあ。

 

あと、カリヨンが消えるのが個人的には残念。七限目が終わって帰るタイミングで響く校歌のメロディーがなんだかいい感じだと思ったのですがね。それが「学び舎の思い出」となると思いきや水を差された感じで……つか、できて10年経ってないのに。なんだかなぁ。